2017年5月30日火曜日

骨董品がお店にあるよ

明日は一年に一度の棚卸し。
毎年の事ながらバタつくことが予想されます。

********
こくまんホームページ


【骨董品がお店にあるよ】

郷土資料館へ行くと展示してあるかも知れませんが
こくまん店頭にはこんな骨董品があります♪
正面入り口を入ると・・・で、でーーんとあります。

左から、
一斗枡(いっとます)
一斗の容量(約15kg)を量るために用いる枡。
一斗枡とは、一合枡(1カップ)約100杯分の容量です。
詳しくはコチラのページへどうぞ

続いて、
名前が不明なんですが、細長い棒。
和菓子屋さんで煮豆をするときに使う「かき混ぜ棒?」
下の方が黒ずんでいていいかんじです。

最後におっきいヤツ
唐箕(とうみ)
風力を起して穀物を、籾殻(もみがら)、玄米(げんまい)、塵(ちり)などに選別するための農機具です。
※塵(ちり)とは、ホコリや目に見えない微小な砂などの粒子のことをいう。


どれもつい最近まで使っていたモノ。

これら三点、きれーに掃除して飾っています。
こちらの「唐箕」ですが、取っ手をグルグルと回すことも可能です。
「さわっちゃダメ」なんて言いませんよ。

ちっちゃい子どもさんが来てグルグルやるのが目に浮かびます。


ボクはこの唐箕の空いたスペースにどんな商品を置こうか検討中。
こういうのってワクワクします。!(^^)!


お近くのお客様~、ぜひお店にいらしてくださーい。


********

スマホから見るこくまんホームページがやっと
正常に戻ったようで一安心です。
次は、PC版の方をやろうか、、、、考え中。